☆ピースオブヘアー 赤松隆滋のブログ☆

ブログTOP ピースオブヘアー 訪問カットピース☆ スマイルカット NPO法人そらいろプロジェクト京都

☆表記について☆

前回書いたブログ『心ない偏見』では、たくさんの反響がありました。

自分自身、ちょっと書きにくい内容でしたが、書いてよかったです。



その中で

「障がいを持っている方を表記するときに「害」という字をひらがなの「がい」にしていただけないでしょうか?」

とのご指摘を頂きました。




僕自身、あえて ひらがな表記をしていなかったのです。




でも、考えてみたら その理由も何も書いていませんでしたし

「害」と表記することで不快に思う方がおられるなら

ブログを書いている目的から脱線してしまいます。



僕なりの思いはありましたが、人を嫌な気持ちにさせてしまってまで貫くことではございません。

ですから、次からは ひらがな表記でブログを書こうと思います。



指摘して下さったじゅめさんは、優しい表現でコメントを下さいました。

きっと、書くのにも躊躇したことと思います。

本当に貴重なご意見ありがとうございました。






最後に


夏に書いたスマイルカットの資料で、表記について触れているので

紹介して今日のブログを終わりたいと思います。



ありがとうございました。









「障害」と「障がい」





最近では「障害」の「害」をひらがな表記することが多くなっています。
「害」という字が好ましくないからでしょう。

“配慮”と言う意味では悪いことではありませんが
言葉以上に、障害者に対する「誤解」や「偏見」は多いと思います。

その「誤解」や「偏見」という“社会の無知の目”が障害者とその保護者を苦しめている現実があります。


文字だけを変えた“配慮”よりも、「誤解」や「偏見」を払拭する“配慮”が必要だと思いますし、日本はまだまだ支援やサービスの提供が不十分だと思います。
言葉狩りをする前に、支援の充実について議論をするべきだと思います。
無駄遣いしている税金で、多くの支援も出来るのですよ。


そもそも、障害者は「障害」と言う不自由な部分を持っている人のことであり
その人自体が「障害」という意味ではありません。

そして「障害」は自己責任ではないということを理解しないといけません。
どんな人も歩みに違いはあれど学び、働き、人間らしく生きていくものです。


『五体不満足』の著者 乙武洋匡さんはこう言いました。


よく『障害者に対する偏見や差別をなくしましょう』っていうけれど、それ以上に『慣れてない』ことのほうが大きな壁になってると思うんです。障害者を別世界の住人と思ってるから笑いのネタにすることに抵抗があるけれど、『ハゲ』や『デブ』をネタにすることはOKなわけで、障害者だけがタブーなのは逆におかしい。そこの垣根を壊していけたら、また少しバリアフリーに近づいていくんじゃないかと思っています」



 
障害とともに生きていくことは不幸ではありません。
理解が少なく、触れにくく、タブーといわれる部分を多く含んだ現状。
補償の低い日本では生まれ暮らすことが「不幸」だと思います。

発達障害児のヘアカットだって、変な垣根を作るのではなく、あたりまえのようにカット出来るようにならないといけませんよね。








  1. 2012/10/06(土) 00:12:08|
  2. 発達障害児のヘアカット☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ありがとうございます。

素敵な活動をされている方がなんの意図もなく書いているとは思っていなかったのですが、
読んでいるとなんとなくもやもやしてしまい、コメントさせていただきました。
たった一つの小さな声に真剣に向き合ってくださってありがとうございます。
  1. 2012/10/10(水) 11:11:22 |
  2. URL |
  3. じゅめ #-
  4. [ 編集]

じゅめさん

こちらこそ、不快な思いをさせてごめんなさい。
他にもじゅめさんのように感じておられた方々、ごめんなさい。

今後は、ひらがな表記にしていきますが、カテゴリ欄の表記の変更が出来ないの。。。
いろいろ調べてみますが、しばらくこのままになりますのでご了承ください。

でも、こうしてお会いしたことのない方から連絡を頂いたりして、すごくご縁を感じております。

ありがとうございました。
  1. 2012/10/13(土) 09:25:49 |
  2. URL |
  3. あかまつ りゅうじ #TAtlYUkY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceofhair.blog52.fc2.com/tb.php/889-ed512ad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)