☆ピースオブヘアー 赤松隆滋のブログ☆

ブログTOP ピースオブヘアー 訪問カットピース☆ スマイルカット NPO法人そらいろプロジェクト京都

☆りょうせい君のスマイルカット☆

僕は今、大阪でスマイルカットのお仕事を頂いてます。

1年生のりょうせい君の担当です。



まだカットは出来たことはありません。

現在は、ママが寝ている間にカットしています。



日曜日にりょうせい君の家に行ってきました。


前回の訪問の時は、僕に引っ付いてきてくれたのに、今回は距離を保っていたりょうせい君。

「カットする人」との認識がしっかり出来ているようですね。


これも立派な成長なのです。




ピースマンのマスクを被っていますが、ふざけているのではありません。



お姉ちゃんのカットしているところを見せたり

声かけしたり

絵カードで見通しをわかりやすく伝えたり



りょうせい君に、いろいろアプローチしている時の一コマなのです。



僕が今担当している、カットの出来ない発達障がいの子供達は

わがままでカットをしない子供は1人もいません。




これは断言できます。



本人達は、「カットをしないといけない」とよくよくわかっています。


いざカットをするとなったら固まってしまったり

フラッシュバックが起こるのか

パニックを起こしたりします。



でも、彼らも頭の中では

「カットするぞー!」って

頑張っているのです。




今日のブログは、カット出来なかったけど

「カットしなくっちゃ!」って意思表示をしてくれたりょうせい君のお話。





いろいろ、りょうせい君にアプローチしたけどカットは出来ず

僕は、この日のカットをあきらめて、機材を片付けていた時

りょうせい君は絵を描き始めました。





「かにちょき はさみをきる」




ん?






「まく カットねいる?」


fc2blog_201211200643436c3.jpg

おっ?





「すわろう」




おおーっ!!






「いかかけよう」




これか?







さっきまで見せていた絵カードを、りょうせい君は作り始めたのです。


ちょっとビックリしました。

この日、彼に見せたカードは、この4枚。



とっくにカバンにしまった絵カード。



彼は、4枚の絵カードを一気に書きました。




驚いたのは、それだけではありません。







部屋にあった布を持ってきて

身体に巻き付けるりょうせい君。



もしや…







自分で髪を切り始めました。




「自分の髪を切る」という行為に賛否いろいろ意見があると思います。





でも、この日のりょうせい君は


「僕もカットがしたいのだよ」

って訴えてくれた気がしました。





では、僕がりょうせい君にできることは何だろう。


どうやったら、彼の恐怖心は取れるのだろうか。


残念ながら、今の僕の知識や経験では、次のカードが見当たりません。




だから、一緒にりょうせい君と探していこうと思います。


少し時間がかかるかもしれないけど


一緒に道草しながら見つけ出したいと思います。






  1. 2012/11/21(水) 17:41:31|
  2. 発達障害児のヘアカット☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ありがとうございます♪

私も、りょうせいが自分で髪を切り出した時はびっくりしました! でも、ちゃんと解ってて、成長の証だなと、感激しました。 焦らずに、ゆっくりと、いずれ、なんでもなかったように、美容室でカットできる日を目標にします。赤松さんよろしくお願いしますね(^_^)v
  1. 2012/11/27(火) 06:06:47 |
  2. URL |
  3. ゆこりん #-
  4. [ 編集]

僕も、りょうせい君が自分でカットした時は、声を出してしまいました。
でも、なんかりょうせい君の意思が伝わった瞬間でもありました。
今後が楽しみですね!!
また呼んで下さいね。
  1. 2012/11/29(木) 21:34:38 |
  2. URL |
  3. あかまつりゅうじ #TAtlYUkY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peaceofhair.blog52.fc2.com/tb.php/904-e0e62bea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)